企業利益をあげるためのホームページを作る事は、今や必須項目になってきています。実績のある制作会社に依頼して、価値のあるホームページを作りましょう!

コンバージョンの上がるホームページ制作、ECサイト構築 大阪

充実した内容のあるホームページを作る事は収益を上げるホームページに繋がります。企画と計画を立てたホームページをつくりましょう!

コンバージョンとは

ホームページで収益を上げようと計画するホームページが増えるなか、コンバージョン(Conversion)という言葉を耳にすることは多いのではないでしょうか。

では、コンバージョンとはどういった意味なのでしょうか。
直訳すると「転換」という意味ですが、ホームページ運営を行う上で使われる場合は、サイトの訪問者を実際の取り引きに結びつけることを意味します。

例えば、ショッピンサイトであれば、購買する。
お問い合わせを行い返答の結果、商品の購入に結びつける。

また、サービスなどを提供している場合などは、資料請求を行う。
お問い合わせや会員登録に結びつけるなどといったことを意味します。

ホームページの開設の目的によって、アクションの差はありますが、訪問者に対してサイトに訪れた人が何らかのアクションを起こしてもらうことが必要になります。

どんなに、人気があり、アクセスが多くても、資料請求や問合せがなく利益に繋がらないのではホームページを運営している意味がありません。

個人で、情報を提供しているだけであれば、アクセス数が上がるだけで目標が達成できたとも言えますが、企業が何らかの利益を求めるために運営しているホームページであればそれだけでは目標を達成したとは言えないのではないでしょうか。

今まで、あまり気にしていなかった方は、一度自社のホームページを見直してみることも必要なのかもしれません。